読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

ドーベンウルフその3

本体のスジ彫りを終えました。

上半身部分はたいして変わっていませんが、エバーグリーンのプラ棒 0.25×0.75 を使用して、2mmのプラチップを作成し、適当に貼ってみました。

プラチップの使用は初めてでしたが、お手軽にできるディテールアップでいい感じにできたと思います。

f:id:kzyas:20150712220258j:plain

足はこのような感じです。

もう少し、スジ彫りしてみたいのですが、これ以上やると、くどくなる気がするのでここで止めました。

後はリベット的なものを要所要所に入れ込んでいきたいです。

f:id:kzyas:20150712220304j:plain

全身です。

このあと水洗いをして、サフを噴いていきます。

サフは普段缶のものを使用していますが、缶だとどうしても厚く吹きがちなので、スジが消えないか心配です。

f:id:kzyas:20150712220338j:plain