やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

リゼルC型その3

メタルパーツを仕込むため、ひたすらピンバイスで穴を開けています。

バーニアの配置は別サイトさんのを丸ごと参考にしています(笑)

f:id:kzyas:20150813180406j:plain

f:id:kzyas:20150813180421j:plain

 

特にディテールが凝っているわけでもないので、こういった平らな面が少しさみしく感じます。

なので、メタルボール等を仕込んでディテールをアップしていきます。

飽きが来ないよう、1mm、1.5mm、2mmの3種類の穴を開口していきます。

 

1mmはメタルボール、1.5mm、2mmはアポジモータを仕込んでいこうと思います。

f:id:kzyas:20150813180545j:plain

f:id:kzyas:20150813181032j:plain

 

開口後、面取りビット使用して、「面」を作ります。

3mmと5mmしか持っていませんが、これだけでも十分なような気がします。

f:id:kzyas:20150813181100j:plain

 

これを使うことで、一段「面」ができあがるので、ちょっとカッコイイ穴になります(笑)

f:id:kzyas:20150813181254j:plain

 

1mmの穴あけは簡単なのですが、2mm以上になってくると変に力が入ってしまい、すこしよれてしまった穴もあります。

ここら辺はひたすら練習するしかなさそうです。。。