読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

レッドウォーリアその2

胴体、腰、足、武器までのゲート処理をしました。

f:id:kzyas:20150906220317j:plain 

自分の場合は全体の仮組みはせず、左右で対象になる部分は片方だけ作って稼働範囲等を確認しています。

本当なら全部作りたいのですが、あとでばらすのはかなり大変なので・・・

 

f:id:kzyas:20150906220956j:plain f:id:kzyas:20150906221020j:plain

腕同様、足もかなり曲がります。曲げると内部のフレームも同様に稼働してむき出しになるので、しっかり塗装しておきたいところです。

 

f:id:kzyas:20150906221516j:plain

あと、武器も一通りゲート処理をしました。

こちらはばらすのも楽そうなので、いったん組み上げてみました。

バズーカ、ライフル×2、ガンブレイド、ガトリングと豊富な武装です。

 

f:id:kzyas:20150906222240j:plain

ライフルはガトリングにするか、ライフルにするかどちらか選んで取り付けるような感じです。

 

f:id:kzyas:20150906222412j:plain f:id:kzyas:20150906222432j:plain

こんな感じでさまざま形体で取り付ける事も出来るようです。

ただ、ランドセルのラックは2個しかないので、全部乗せできないのがちょっと残念です。

最終的に塗装するのでそういったことも考えると、何度も取り外しして塗装がはげることは避けたいので、とりつける武装はあらかじめ決めておかなければならないかもしれません・・・まあ、追々考える事にします。

 

さて、残りは頭部のゲート処理をして、塗装の準備に入っていきたいと思います。