やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

ケンプファーその4

前回は片方の足のチッピングを行いました。

今回も引き続きチッピング、さらにデカール貼りとその他もろもろをやっていきます。

とりあえず、下半身部分です。

 

前回チッピングをした後、傷をつけただけでは物足りなさを感じたので、やる予定はなかったのですが、シャドー吹きをやってみました。

水性ホビーカラーの「スモークグレー」を使用して、エッジの部分に細拭きでスモークグレーを吹きつけていきました。

 

でこんな感じです。

f:id:kzyas:20151103214436j:plain

スモークグレーによるシャドー吹きは初めて行ったので、かなり濃くなってしまいましたが、全体的に重さみたいなのが出たかな?と思います。

 

ちなみにわかりにくいのですが、今回チッピングは2重に行っています。

f:id:kzyas:20151103214740j:plain

黒サフで塗装⇒シリコンバリアー⇒「ステンレス」で塗装⇒2度目のシリコンバリアー⇒「ブルーグレー」で塗装後、塗膜を削っていきました。

傷にもあたり方によっては思いっきり削れて一番下の層が見えてしまうこともあると思

うので、そういった部分をねらいたかったのですが、傷のつけ方が大味なのでなかなかリアリティが出せていません・・・

 

今回他にはデカールを貼っていきました。

薄くて量もあるマルチパーパスコーションデカールのホワイトと、HIQのラインデカールオレンジを使用しています。

今年に入ってガンプラ制作11機目に当たるので11のナンバーを入れておきました(笑)

 

f:id:kzyas:20151103215619j:plain

ところどころにラインのデカールを挟んでみました。

ワンポイント入っていい感じになったと思います。

f:id:kzyas:20151103220333j:plain  f:id:kzyas:20151103220225j:plain 

 

おしりの部分には大きめのコーションデカールと小さいコーションデカールを貼ってみました。左右非対称にして存在感を出しました。

f:id:kzyas:20151103220614j:plain

 

一先ず下半身はここまで。

シャドーはちょっと濃いのですが、自分としては結構納得できた感じがあります。

デカールももう少し貼りたいのですが、これ以上はるとうるさくなりそうなのでやめておきますwさて次は上半身の作業に取り掛かっていきたいと思います。