やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

NEW RALLY PAWN その1

今回からマシーネンクリーガーの制作過程も載せていこうと思います。

 

マシーネンクリーガーの世界観についてはほとんど把握できてはいないのですが、このなんとも言えないダサさといいますか、渋さといいますか、とても惹かれるものがあります。

 

筆塗りをしたくなったのもマシーネンを作成したくなったからで、すでにいくつかのキットを購入しています。

今回はアマゾンで安かったNEW RALLY PAWNを作っていきます。

f:id:kzyas:20151205223442j:plain

箱絵は白を基調に塗られていますが、あくまで一つの例みたいな感じで、ガンプラのように細かく塗料の配分を考えて塗るというより、「かっこよくなればなんでもいいじゃん」みたいスタンスでみなさん作られているようです。

 

今回は黒瞬着で合わせ目けしをした所までです。

瞬着が固いので180番くらいで一気に削って、後は徐々に番手を上げて慣らしてきます。

多分傷だらけですが、筆で塗装していると厚ぼったくなって、最終的に傷も目立たなくなる・・・はずなので、大雑把にやっていくことにします。

f:id:kzyas:20151205224357j:plain

ちなみに2個作ります。一個だけでは何だが物足りなくなりそうなのでw

しかし、このピンク色の整形色は斬新というか、なんというか。。。なぜピンクなのでしょう・・・?w

f:id:kzyas:20151205224548j:plain

せっかくなので頭だけ少し変えてみます。

NEW RALLY PAWNと言われているのは左側で、右側は本来使わないパーツを使っています。(なので厳密に言うと右はNEW RALLY PAWNではないはず・・・)

この後、マホガニーで塗装し、筆で塗っていきます。非常に楽しみです。