やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

RAPTORその2

今年の出勤も残りは納会のみとなり、実質冬休みに突入しました。

良くも悪くも休みの間何も予定がないので、この休みはひたすらプラモデル三昧にしたいと思っていますw

 

さて、今回はRAPTORの一体目を完成させました。

ほとんど途中経過の写真がないので完成した写真のみですが。

f:id:kzyas:20151228222450j:plain

一応、密林迷彩チックにしてみました。ポイントで塗ったオレンジがちょっと違和感ありますが、もうこれで完成という事にしようと思います。

この迷彩のパターンも適当にやったので、これじゃない感みたいなものがあるのですが、もう一体あるのでそっちで頑張ることにしますw

汚しもやっているうちは楽しいのですが、一晩経って冷静に見ると、汚しすぎな感じがあったりで、まだ加減がつかめていません。

汚しすぎているおかげでいろいろ塗装のムラとかも隠せいてはいるのですが。。

 

今回も筆塗りで作成したのですが、前から使ってみたかったファレホを使ってみました。

f:id:kzyas:20151228223513j:plain

一言で言うと「すごく使いやすい」です。

水性塗料なのに乾きは早く、隠ぺい力も高いです。

また、筆で塗っていても、すごくよく伸びる感じがあって、塗りやすさを感じました。

欠点はボークスでしか手に入らないことと、価格が高いことです。

とはいえ、十分すぎる性能なので筆塗りではこれを使っていこうと思います。

 

背中です。

足のかかと部分に二つの突起があります。ほとんどの作例ではここに動力パイプをさしていますが、私はめんどくさがりなのでやってません!w

f:id:kzyas:20151228224156j:plain

 

 

とりあえず、RAPTORの一体目でした!

f:id:kzyas:20151228224520j:plain