やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

昔作ったガンプラの紹介 その2

昔作ったガンプラシリーズその2です。その1を投稿してからちょっと間が空いてしまいました…

 

kzyas.hateblo.jp

今回はMGのゲルググです。

といってもMGドムとミキシングしていて、何かと苦労が多かったガンプラです。

ドムとゲルググのミキシング作品を見て一目ぼれして作り始めたはいいものの、改造のスキルがなかったもんで、やっつけなところもあります。

カラーレシピはガルバルディを元にしているのですが、胸のオレンジは目立ちすぎてやりすぎた感があります。

f:id:kzyas:20170524202027j:plain

▼110ミリ速射砲のつもり。

しかし、近くで見ると荒が目立ちますね… マスキングもちょっと失敗してるし。

あとショーケースに入れてる前はほこり対策していなかったので、細かいほこりが取りきれず、諦めました。

f:id:kzyas:20170524202353j:plain

▼下半身はまんまMGドム。

下半身を変えただけなんですが、マッシブなゲルググになって好みの感じになりました。

f:id:kzyas:20170524202754j:plain

f:id:kzyas:20170524202908j:plain

 

▼バズーカはラケーテンバズを元に、マガジン部分を逆さまにしています。

個人的にマガジンは下向きよりも上向き派なのです。

 

 

f:id:kzyas:20170524203006j:plain

▼塗装と改造で力尽きてしまい、スミ入れもデカールも貼っていません。

これはちょっともったいなかったなぁ…

f:id:kzyas:20170524203214j:plain

 

ということで、今回はゲルググでした。

久しぶりにまじまじと見たんですが、当時は満足していても今見るといろいろと思うところもあります( 一一)

あとホントほこりが取れないので、ちゃんと保管しておけばよかったと後悔しました…

 

この当時は関節や内部フレームは未塗装なんですが、やはり塗装していないとちょっとおもちゃっぽさがあってゲンナリしますね…

上にも書いたんですが、スミ入れやデカールも貼っていないので、何だが物足りない感じもありますし、改造した後のやすりの跡なんかも残っているので、うーん、もうちょっと何とかしたかったなぁという感じです。

 

個人的にこのミキシングゲルググはいつか作り直したいので、その時は製作記を上げようと思います。