やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

VENUSUIT その2(完成)

Kinskiにつづいて、年明けからやや放置していたヴィーナスーツも完成させました。

前回までで組み立てとちょっとしたディテールアップをした後、黒サフを吹いて塗装をし始めたのですが、なかなか色が決まらず、ちょっと迷走していました。

 

モデリングブック2に載っているような、朱色っぽい絶妙な色を出したかったのですが、これがなかなか出せず…。

下の画像は1月の頭ぐらいの状態で、ここからあーでもないこーでもないと悩みながら合間で塗装をしていました。

f:id:kzyas:20180325130227j:plain

 

長らく放置していると、永久に放置してしまう気がしたので、少し妥協もし、色を調整して完成としました。

ヴィーナスーツに付属しているフィギュアのヘッドが以前作成したドラゴンアームズと同じだったので、予備に買ってあったドラゴンアームズも引っ張り出して横に添えてみました。

Kinski同様、残りはギャラリーとなってしまいますが、ご覧ください…。

写真が多いのでギャラリーサイトも是非。

f:id:kzyas:20180325130809j:plain

f:id:kzyas:20180325130948j:plain

▲いつもどおりジェッソでテクスチャーを付けて、ウェザリングカラーで汚しています。

 

f:id:kzyas:20180325130934j:plain

f:id:kzyas:20180325131047j:plain

▲カメラはシタデルのシルバー系で塗装後、クリアーオレンジを筆塗りしてギラついた感じにしたつもりです。

f:id:kzyas:20180325131157j:plain

▲なかなか分かりにくいのですが、赤一色だと単調になるかと思って、縁にはわずかにオレンジで色を載せ、面に対しては明るいレッド系の色で塗装をしています。

f:id:kzyas:20180325131333j:plain

▲ヴィーナスーツに色を合わせています。こちらもウェザリングカラーで汚しとシワの部分への影の塗装をしています。

f:id:kzyas:20180325131449j:plain

▲こちらもヴィーナスーツ同様、赤一色では単調になると思ったので、赤→オレンジへのグラデーションを部分的に入れています。

 

ということでヴィーナスーツでした。

今月はKinskiと合わせて2作品、4つの完成と2月にくらべるとペースは若干落ちましたが、念願のヴィーナスーツを完成させることができて非常に満足です。