やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

2018年3か月経っちゃったので振り返りをする

早いもので2018年ももう3か月終わっちゃいましたね。

この間まで恐ろしく寒かったのに、最近はあったかいを通り越して少し暑いくらいですね。いや…。早いですね…。。。

個人的にこの4月は大体何かしら起きる(悪い意味で)月でいろいろ怖いんですよねー。

去年は仕事でヘマやらかすし、その前の年は仕事が大変すぎて精神的にしんどかったり、さらにその前の年もいろいろあったり…。

今年は何も起きないといいなーと思います。

 

さて、どうでもいい話で始まりましたが、あっという間に終わってしまった3か月間。年始に目標を立てたので一応振り返りをしようかなと思います。

 年始に立てた目標はこれら。

 

モチベーション維持と継続した制作

 まずこれから。

今のところ、よくできていると思っています(笑)。

3月は少しペースが落ちましたが、年明けからの制作ペースは自分の中では悪くないです。

まあ、仕掛品の作成だったり、パーツの少ないガレキのフィギュアが多かったというのも理由ですが、モチベーションは高い状態を維持できたなと思います。

とはいえ、自分の感覚的なところなので、ホントは定量的な目標(月何個作るとか)にするべきなんでしょうが、何個とか縛り始めるととたんにハードルが高くなるので、引き続きこのままで行きますw

できれば月に2個。ブログの更新も最低でも週1回くらいしたいなという気持ちです。

ちょっと心配なのが上でも書いたように4月はよからぬことが起きるので、それにエネルギーを使われないようにしたいですね。

フィギュアをうまく塗る!

次にこれ。

うーん、まだまだへたくそですね(汗)

そもそも何をもって「上手くなった」と評価するかあいまい設定なので、これも自分の感覚的な感じではあります。

今の塗装は肌の色など、ファレホでべた塗りなので、リアルな人っぽくないというか、どっか平面的というか。。。瞳の塗装ももう少しリアルな感じで塗装できるようにして

いきたいところです。

ただ、マシーネンを始めたころに比べると苦手意識は確実に薄くなっていて、へったぴなりに楽しかったりします。正直、いまはマシーネンよりも人を塗っている方が楽しかったり(笑)

この楽しいという感覚はかなり大事な感覚だと思うので、このまま維持していきたいと思います!

1/20スケールをメインで作っていきたいですが、1/35スケールもチャレンジしていきたいと思います。

節制…

節制とは何だったのか。

2月にワンフェスがあったのもそうなんですが、ものすごい勢いでガレキ増えてるんですよね。相変わらず…。この目標むりなんじゃね…。いらないんじゃね。

ある意味モチベが高いからこそ、いろんなものを買っちゃってるって感じではあるのですが、言いわけですね。。。

ジオラマヴィネットの作成

作ってません(汗)

いや、気持ちだけはあるんですけど…。手を動かそう。。。

展示会に出てみる

これも特にアクションを起こしていないので、評価なし。

 展示会っていってもいつの時期のどんな展示会をしているのかよくわかっていないのでそれを調べるところからになります。模型の展示会は秋に多いイメージなので申し込むならそろそろなのかもしれません。

後は自分に展示会に出す勇気があるか、です。

正直、自分の作った作品が他の方々の作品と並べられるほどのものなのか、ちょっとした恐怖心があるんですよねぇ…。以前、タマミー*1に行ったことがあるんですが、やっぱりマシーネン作っている人はとてもレベルが高いんですよね。関心と同時にちょっとひよった自分がいました…。

まずは展示会からではなくても、どこかの模型店に持ち込むとかでもいいのかもしれません。

 

ひとまず、振り返り終わりです。

継続した制作はできているので一個は今のところ達成ということにしています(笑)

一個、一個できれば御の字なのです。

節制とかは、まあもういいかな(アキラメ)何か他の目標を立てようかと思います。

 

次は忘れていなければ6月末に振り返りをしてみたいと思います。

*1:多摩川ミーティング。マシーネンの大規模な展示会。だいたい秋にある