やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

minimum factory ネーネ(完成)

こんばんは。

今回はminimum factoryのネーネの完成回です。

もともと、ゴールデンウィーク前にサフまで吹いていたのですが、すっかり放置していました。ちょっとやる気になったので、一気に完成させました。

 

まず、サフを吹く前に一部をやすりで削りました。パッケージ裏の完成品をを見るとわかるのですが、ニーソ部分にフリルが塗装されいます。

このフリル部分ですが、肌に直接ディデールが刻まれています。塗装は厳しいので、この部分はやすりで削ってならしています。

f:id:kzyas:20180820000001j:plain

 

それ以外は特別なことはしていません。

パーツはある程度くっつけて塗装しています。

エアブラシで塗装する場合は色別に分けるとおもいますが、筆で塗装するつもりだったので、なるべく持ち手を少なくするためにこれくらいに分けています。

ただ、前髪と顔は別々にしておいたほうが良かったなと、後になって後悔しました。。。(後述しますが、目の塗装が大変だったので。。。)

f:id:kzyas:20180820000450j:plain

 

ここまではGW前に済ませていたので、この夏休みでは塗装からです。

眼はデカールが付属で入っているので、最初はそれを使おうと思ったのですが、アニメ顔で目が大きく、書き込みできそうだったので、練習と思って筆で塗ることにしました。

f:id:kzyas:20180820000728j:plain

 

目の塗装は油絵の具を使いました。これはミスってもすぐに修正がきくからです。

見よう見まねですが、まず、アイラインを入れました。

ホントはまつ毛なども書きたかったのですが、汚くなってしまったのでふき取ってしまいました。

また、前髪を接着してしまったために、右目が塗りにくくなってしまい、左右でバランスが取れていません。。。

f:id:kzyas:20180820001000j:plain

そのあとはブルーで少し斜め上を向くように塗装。この後の写真が無いのですが、さらに瞳孔部分を書いて、ハイライトに白を点付しています。

近くで見ると荒いですが、まああ、遠目で見る分にはそんなに気にならないかぁ…とおもってます。

 

小物のヘッドホンはシルバーとレッドで細かく塗り分けをしておきます。頭にのせるため、目立つのでちょっと神経使いますが、塗り分けしておきます。

使っている塗料がファレホやシタデルなので、はみ出てもすぐ修正がききます。

f:id:kzyas:20180820001801j:plain

 

というところで、服の塗装なんかは写真を撮り損ねたため、残りはギャラリーになります。

基本服の塗装もシタデルですが、シェイドやハイライトを入れています。

f:id:kzyas:20180820002041j:plain

f:id:kzyas:20180820002047j:plain

f:id:kzyas:20180820002053j:plain

f:id:kzyas:20180820002100j:plain

f:id:kzyas:20180820002109j:plain

 

どことなく、以前作ったkinskiとかぶる部分があったので同じように赤を基調に塗装しています。スケールが1/20なのでマシーネンなんかとも会いそうですし、もう一体くらい購入しておきたいところです。

 

このminimum factory シリーズ他にもガルパンのキャラを完成させてあるので、また記事にしたいとおもいます。では。