やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

1/20 カイに乗るナウシカ (完成)

こんばんは。カイに乗るナウシカを作りました。

多数ある作りかけのプラモデルのうちのひとつで、組み立ててからしばらく放置していたのですが、先日作ったminimum factoryシリーズの完成でフィギュア塗装に火がついたので、丸一日かけてガッと塗装しました。

 

ナウシカは通しで見たことが無く、(金曜ロー〇ショーでぶつ切りで視聴)そんなに思い入れがあるわけではないのですが、1/20のフィギュアがついて1000円というコスパに負けて買ったものです。。。

 

まずはただ組み立てただけの状態。

f:id:kzyas:20180825230031j:plain

小さいサイズでパーツがそんなにないのですが、小物がちょいちょいあります。

また、カイがセンターから分かれているので、結構合わせ目がめんどくさいです。

ですが、とにかく値段が安く、価格の割にクオリティも十分で、ビネット的なものもついてます。満足度は高いです。

 

塗装例のお顔。瞳はデカールが入っていますので、目の塗装が苦手な人でも安心です。ちなみに3枚入っています。

瞳はくっきり彫が深いので、塗装しやすそうです。

f:id:kzyas:20180825230522j:plain

 

塗装はいつもどおり、シタデルとファレホで筆塗りをして完成させました。

ショーケースに飾っている他の作品と台座を統一させたかったので、付属のビネットは使用していません。

 

f:id:kzyas:20180825231500j:plain

▲ほぼシタデルで塗装しています。顔はファレホで塗装。近くだと荒でまくりなので、この距離で見るのが一番いいかなと思っています(笑)

f:id:kzyas:20180825231436j:plain

▲カイはドライブラシで塗装しているので、羽の繊維(でいいのかな?)の感じがいい感じに出たとおもいます。

f:id:kzyas:20180825231444j:plain

▲瞳はデカールがあるのですが、彫が深く、練習に最適だったので、油絵の具で塗装しました。瞳孔とかも塗ったのですが、ちょっとわからないですね…。

近くで見ると、やっぱり荒いんですが、遠目で見ればそれなりかなって感じはネーネと同じです。

f:id:kzyas:20180825231451j:plain

▲小物が多く、塗り分けも多い感じだったので、結構時間がかかりました。

f:id:kzyas:20180825232400j:plain

f:id:kzyas:20180825231456j:plain

ナウシカウェザリングカラーのシェードブルーでシワの影の部分を表現したつもりです。その後、影部分を残すようにしてシタデルのレイヤー色で塗っています。

テトの塗り分けは最後の最後にやったのですが、もうこの時点で力尽きかけていたので、雑な感じなってしまいました。。。

f:id:kzyas:20180825231431j:plain

 

ということで、カイに乗るナウシカでした。とにかく、コスパがいいキットですね。

他にもメーヴェ王蟲なんかもあるみたいです。ではまた。