やすあがりな模型基地

やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ。

LOVE LOVE GARDEN "Android BEAUTY and C" その1(完成)

こんばんは。まだまだ寒い日が続きますね。

今年は比較的暖冬らしいですが、それでもやっぱり冬は寒いですね。なかなか制作のペースが上がりません。

さて、久しぶりにサイトウヒール氏原型のガレキを完成させました。

f:id:kzyas:20190122220320j:plain

去年の夏のワンフェス当日に予約していたものが届いたのですが、どういう風に塗装するか悩んで放置状態でした。

ヒールさんのガレキはいくつか作ってきましたが、これもすごく造形がステキです!。

f:id:kzyas:20190122220736j:plain

元の色は黒いので、いつも黒サフ吹いて塗装を始める私にとってはありがたいです。

なんだかこのままでもカッコよさ満点ですね。

パーティングラインを処理した後はミッチャクロンで準備をしておきます。

somayq.com最近は筆塗りばっかりだったのですが、前回のプラウラー同様エアブラシで塗装することにしました。

今年は筆塗りとエアブラシ両方使って、塗装の幅を広げていきたいと思っています。

 

アンドロイドということで、メカっぽい塗装にしようと最初は手持ちのラッカー塗料を探して、ガイアのスターライトジュラルミンで塗装しました。重みがあっていい色ですが、ちょっと地味だったのでこれは下地ってことにしました。

 

f:id:kzyas:20190122221634j:plain

 

この後の写真がないのですが(汗)悩んだ挙句、GXレッドゴールドを塗装しました。下地のジュラルミンを透けさせるくらいで塗装し、ちょっとゴールドが強すぎておもちゃっぽさが出たので、クリアーブラウンで重みのあるゴールドにしています。

結局使った塗料は以下。

f:id:kzyas:20190122222134j:plain

なんとなく変化をつけようと思ってクリアーオレンジも吹いたのですが、特に変わらなかったので、あんまり吹いても意味なかったです…。

スミ入れにはウェザリングカラーのマルチブラック。派手すぎるゴールドの色を抑えてくれ、相変わらず活躍の機会が多いです。

 

残りはギャラリーになります。

f:id:kzyas:20190122223736j:plain

f:id:kzyas:20190122223739j:plain

f:id:kzyas:20190122223743j:plain

f:id:kzyas:20190122223747j:plain

f:id:kzyas:20190122223751j:plain

 

当初顔は肌色では無く、アンドロイドなのでメカっぽくにしようと思ったのですが、せっかくの造形なので、「人間だったけどほとんど機械化した人」ってことにして、胸と顔は肌色にしました。これらはファレホで筆塗りです。瞳は油絵の具で塗装しています。

口紅は差し色気味にファレホのゲームインクレッドを使用しています。結構目立ちますね。

 写真を取る際に左側から光を当てているので、結構光沢の感じがありますが、実際はもう少し、ギラつき感はない感じです。

これ以外にも花魁やバイク?みたいなものあって、シリーズになっているようなのですが、それはまた今度作りたいと思います。