やすあがりな模型基地

やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ。

Ma.k SAFS Gulf color Ver (完成)

こんばんは。

2019年冬のワンフェスが終わったのもつかの間、前回紹介したSAFSのバリエーションの内の一機を作りました。

早速ですが、ギャラリーに行きたいと思います。

 

f:id:kzyas:20190214193302j:plain

▲スポーツカーのカラーリングはマシーネンに合いそうだったので、ガルフカラーで塗ってみました。使った色は後述します。

f:id:kzyas:20190214193307j:plain

ラプターのボディにSAFSのヘッドを付けています。もともと丸みのあるボディですが、さらに丸みを出すために、レーダーやカメラ等の突起を取っ払ってみました。

 

f:id:kzyas:20190214193314j:plain

f:id:kzyas:20190214193318j:plain

f:id:kzyas:20190214193322j:plain

フィギュアは林浩己さんの造形のものです。いやあ、素晴らしい造形なのですが、私の腕追いつかず。。。唯一肌の色はうまくいったかな?と思っています。

肌の色は新作の「ラスキウス」を使っています。

 

ギャラリーは以上です。残りは使った塗料やデカールをちょびっと紹介です。

デカールはメカトロウィーゴの"レース"デカールを使用しました。

f:id:kzyas:20190214194117j:plain

このデカール、もう絶版らしくて手に入れるのにちょっと苦労しました。

ヘッドの「6」と白い丸い部分はこのデカールを使っています。

写真では分かりにくいのですが、デカールの”透け”が気になったので上から筆で塗装をしています。

 

ブルーの塗装は下記を使いました。

f:id:kzyas:20190214194421j:plain

まず、缶スプレーのインターミディエイトブルーでべた塗りしています。

その上で、シタデルの各種ブルーの塗料を徐々に明るくしながら塗っています。

 

さて、残りのSAFSはまだあるのですが、ワンフェスも終わったことですし、何か戦利品から制作していこうか迷っています。

今回のワンフェスでは結構な量を購入してしまったので(汗)次回は戦利品紹介になるかもしれません。

それではまた。