やすあがりな模型基地

やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ。

マシーネンクリーガー展の思い出

こんばんは。

2019年7月13日~9月1日まで八王子でやっていた「横山宏のマシーネンクリーガー展」にいってきました。

f:id:kzyas:20190901214056j:plain

これは横山先生の立体作品やイラストの展覧会で、横山先生の作品の数多くの作品が見られました。

とにかく、すごい作品の数々!しかも展覧会は写真撮影OKとのことで、パシャパシャとってきました。

私は夏休みに2度ほど行ってきましたが、展覧会が終了したので、写真を載せたいと思います。(結構な量の写真です)

 

最初はSAFS系。

f:id:kzyas:20190901201201j:plain

f:id:kzyas:20190901201209j:plain

f:id:kzyas:20190901201218j:plain

f:id:kzyas:20190901201226j:plain

f:id:kzyas:20190901201234j:plain

f:id:kzyas:20190901201244j:plain

f:id:kzyas:20190901201305j:plain

f:id:kzyas:20190901201312j:plain

f:id:kzyas:20190901202335j:plain

f:id:kzyas:20190901201239j:plain

個人的にこの最後のファイアボールがすごい好きです。写真だと伝わらないかもしれませんが、単色なのに単色に見えない複数の白が混ざって、深い味わいのある色になっています。

こういった味のある塗装はまだ私にはできないなぁ、どれくらいの経験を積めばこういった味のある塗装ができるのか…。そんなことを考えてしまいました。

あと、デカールとかが劣化して少し黄ばんでいるんですけど、それもまた味があっていいですよね。

また、WAVEのファイアーボールと比べるとずんぐりむっくりしていて、これぞファイアーボールって感じです。

 

お次はフィギュア。

アイフォンのカメラをズームでとっている関係で、画像が荒いのはご容赦ください。

f:id:kzyas:20190901202136j:plain

f:id:kzyas:20190901202148j:plain

f:id:kzyas:20190901202158j:plain

f:id:kzyas:20190901202205j:plain

f:id:kzyas:20190901202209j:plain

f:id:kzyas:20190901202214j:plain

f:id:kzyas:20190901202500j:plain

f:id:kzyas:20190901202621j:plain

このサイズのフィギュアを直接見れる機会ってあんまり無いのですごい参考になります。筆塗りでここまで塗れるようになったら楽しんだろうなー。

 

次はデカブツをいくつか。

f:id:kzyas:20190901202903j:plain

f:id:kzyas:20190901202910j:plain

f:id:kzyas:20190901202915j:plain

f:id:kzyas:20190901210042j:plain

f:id:kzyas:20190901202922j:plain

ホビージャパンの作例でもみたんですが、やっぱりこのスネークヘッドのかっこよさはやばいですね。

f:id:kzyas:20190901202926j:plain

f:id:kzyas:20190901202933j:plain

このノイスポッターもすごくお気に入りです。赤いノイス!すっごくいいです。

最近新規金型でノイスポッター販売されたので、ぜひ参考にしたいと思います。

 

アンモナイツやヴィーナスーツとかも。

f:id:kzyas:20190901204919j:plain

f:id:kzyas:20190901204936j:plain

f:id:kzyas:20190901204950j:plain

f:id:kzyas:20190901204956j:plain

f:id:kzyas:20190901205000j:plain

f:id:kzyas:20190901204931j:plain

私赤い色が好きで、この朱色(でいいのかな)といいますが、ちょっと淡い感じの赤色が好みで、こういった塗装してみたいんですけど、赤みが強く出たり、逆にオレンジっぽくなったりで、このヴィーナスーツは唸ってしまいました。

 

ほかマシーネン以外の横山先生作品も数多く展示されているので、そちらも載せたいと思います。

f:id:kzyas:20190901205607j:plain

f:id:kzyas:20190901205619j:plain

f:id:kzyas:20190901205633j:plain

f:id:kzyas:20190901205645j:plain

f:id:kzyas:20190901205650j:plain

f:id:kzyas:20190901205701j:plain

f:id:kzyas:20190901205706j:plain

f:id:kzyas:20190901205715j:plain

f:id:kzyas:20190901205721j:plain

うーむ、私の語威力が無さ過ぎて、「すげぇ」としか出てこないのですが、どれもこれも造形がつぼでいつまででも見ていられます。。。

 

とまあ、写真いっぱいでお送りしましたが、これはほんの一部で展覧会ではもっと数多くの作品が目白押しでした。

 

しっかりお土産も購入。

f:id:kzyas:20190901213459j:plain 

今回の展覧会の一部が掲載されています。

 

tonerikoさんで図録が購入できるみたいなので、興味がある方はぜひ!

※2019/9/1時点情報

shop-tonerico.com

いやあ、それにしてもとても濃い空間でした。最近フィギュアばっかりだったんですけど、この展覧会に見事に影響されて、マシーネンが作りたくてしょうがないです!

ワンフェスの戦利品もあるのにね…。)

 

ということで、今回はここまで。それでは~。