やすあがりな模型基地

やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ。

続・最近のマシーネン事情

こんにちは。
今回も前回に引き続いて、最近進めているマシーネンについて雑記感覚でお送りします。

kzyas.hateblo.jp

前回のマシーネンはほぼほぼ完成しているのですが、何でか完成に近づくにつれて、完成させるのがもったいないような気がしてしまい、他のキットを触り始めています。。。

 

そんなこんなで、前回のファイアボールは横に飾っている状態なのですが、「あ、そういえば前にも完成近づいて放置しちゃったやつあったなぁ」と思って、これを引っ張ってきました。

 

f:id:kzyas:20190904214248j:plain

f:id:kzyas:20190904214251j:plain

 

ほとんど完成に近づいていたのですが、ビネットにしようと思ってそのまま放置に突入してしまったもったいないキットです。。

一年以上前に記事にもしていたのにもったいないですねぇ…。

 

kzyas.hateblo.jp

ちょうどこの記事を書いてすぐ位に通常版SAFSが発売されたのですが、私がマシーネンを触り始めたころ(2015年末)はSAFSもファイアボールも絶版状態で、SAFSへの憧れみたいなものが強かったのを覚えています。(逆に2015年は今絶版のSEAPIGが買えたりして、あの時もっと買っておけば…とか思います。)

 

個人的にSAFSはエクサイマーレーザー装備よりも、このA8/R8のような工兵タイプのほうが好みで、この根性棒がいいんですよね~。

 

ただ、工兵タイプのSAFSは作ろうとすると、

・貴重なSAFSが入手できないor高額で買う

・買えても左手のマニュピレーターがついていないので、自作するかラプーンからもってくる

・根性棒を自作する

と、当時だと、結構つくるのが大変なんですよね。

 

このA8/R8は一部レジンキットということもあり、決して安いものではないのですが、SAFSが丸ごと入っていて、工兵タイプが作れるって事で当時はうれしかった記憶があります。(なのに放置とはどういうことなのかと…)

 

近年ではPINKTANKさんから根性棒が出ていたり、絶版になってしまいましたがプラウラーからSAFSが作れるので工兵タイプはいくらか作れるようになってきたのはうれしいですね。

 

とまあ、そんなこんなでこのA8/R8は完成にもって行きたいと思います。

 

もう一個、進めているやつ(というかほぼ完成)を紹介します。

f:id:kzyas:20190904223221j:plain

f:id:kzyas:20190904223227j:plain

これはサイトウヒールさん原型の「特殊衛生救護班」です。

これは2018年のワンフェスで購入して、途中まで塗ったのですが、その後納得行く塗装ができず放置してしまったものです。

これを機に塗りなおして、あとはデカールを貼るかどうか迷っているところです。

 

ヒールさん原型のフィギュアはいくつか塗ってきましたが、マシーネンの世界観にあわせつつ、独特なSF観もあってどれもツボなデザインです。

このキットは右手に持っているSFチックな装置と背中にのびているパイプがめちゃくちゃいいです。

 

ヒールさんの原型では以前作ったドラゴンアームズが一番お気に入りで3体くらい作ったのですが、この救護班ももう一個塗装してみたいです。

kzyas.hateblo.jp

完成した際にはまた別途記事にしたいと思います。

それではまた~。