読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

ケンプファーその3

前回までは頭部の作成と、各丸モールドの穴あけ等々を行いました。

今回は一気にほぼすべてのパーツの塗装を行いました。

f:id:kzyas:20151101183833j:plain

塗装に使用したメインの塗料はガイアカラーの「ブルーグレー」です。

量産機見たいな感じで仕上げていきたかったので、兵器感のあるグレー系で塗装していく予定だったのですが、この色は自分のイメージしていた色にドンピシャでした。

いくつか自分の中でお気に入りの色があるのですが、この「ブルーグレー」もお気に入りの色になりそうです。

 

f:id:kzyas:20151101184440j:plain

今回もレッドウォーリアの時のようにシリコンバリヤーによるチッピングをしていきます。

ただ、うーん、やっぱりまだ傷のつけ方が自分のイメージしたとおりに行かず、どうしても大味な傷のつけ方になってしまっています。

ここら辺はイメージはあるけど、それを上手いこと表現できずに結構ジレンマを感じでいます。要練習ということでしょう。

 

f:id:kzyas:20151101184722j:plain

腕の部分です。肩の部分はこちらもガイアカラーの「ピュアオレンジ」です。

全身グレーでは飽きてしまうので、一部ポイントとしてオレンジを入れてみました。

まだ、全体像が見えていませんが、おそらくワンポイント引き立つ色になると思います。

全体的に色が地味めな場合は極力飽きがこないよう、一部にポイントとなる色を入れるようにしているのですが、このポイントの色を間違えると全体的にバランスが悪くなってしまい、意外とどの色がいいのか迷ったりして時間を食ったりしています。

そういった、「迷っている時間」も楽しかったりするのですが、制作は遅くなる一方です(笑)

 

さて、この後は雑ながらもチッピングを入れて、デカールを貼っていきます。