やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

デススティンガーその1

冬休みが明けて、最初の一週間が過ぎました。年明けからなかなかハードな日々が続いています。積んでるキットも多いのですが、むしゃくしゃして勢いでこれも買ってしまいましたw

 

f:id:kzyas:20160111152223j:plain

HMMのデススティンガーです!

年末に出たキットで、買おうかどうか迷ったのですが、積んでいるキットも多く価格もなかなかいい値がするので、一旦スルーしたのですが、やっぱり欲しい物は欲しいってことで買ってしまいました。

年明けからの大型キット。積みそうな気もしますが、頑張って作成していきたいところです。

 

今回はとりあえず、頭、ボディ、しっぽの途中まで組んでみました。

f:id:kzyas:20160111152736j:plain

f:id:kzyas:20160111152809j:plain

目のクリヤーレッドがいい感じです。

 

f:id:kzyas:20160111153120j:plain

カニの甲羅のようです。

 

f:id:kzyas:20160111153201j:plain

トミー版と違って、ボディ内部のゾイドコアまで再現されているのはちょっと感動です。

f:id:kzyas:20160111153509j:plain

ここもボディ。トミー版はショックガンと違ってやたら凝った作りになっています。

トミー版ではショックガンは電池ボックスになっていて、かなり大口径だった記憶です。

f:id:kzyas:20160111154200j:plain

尻尾はまだ途中ですが、結構な迫力です。

 

で、とりあえず、ここまでで全体を組んでみます

f:id:kzyas:20160111154628j:plain

A4サイズのマットに収まるくらいなので、意外と小ぶりな感じです。

まだ、足も腕も組んでないのでそう見えるだけかもしれませんが、、、

それにしても、ゾイドを作るのはかなり久しぶりです。

数年前にジェノザウラーを作ったときは組み上げるだけでもかなりの時間を要しましたが、このデススティンガーは今のところかなり組みやすい印象です。

(まだ足8本残っているので、そこがめんどくさそうですが。。。)

 

素組で完了させるか、塗装するか迷っているところですが、何にせよ積まないようにしたいキットです。