やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

KONRAD おかわり編 その2

コンラートおかわり編第2回です。

黒サフ後、シタデルでバーっと筆塗りしました。

ポイントカラーになると思って、部分的にオレンジを混ぜてみましたが、おもちゃっぽくなってしまった感があって、ちょっと失敗したかもしれません。

f:id:kzyas:20171112173508j:plain

 

使用した塗料はこれ。

識別帯に使ったイエローは個人的に理想的な色で、これからもマシーネンで識別帯を塗る時はお世話になるかもしれません。

 

f:id:kzyas:20171112174407j:plain

 

基本塗装の後はいつも通り、ハードなウェザリング

ヤクトグスタフと同じように、ウェザリングカラーのステインブラウンとマルチブラックを混ぜてウォッシングです。

f:id:kzyas:20171112175215j:plain

 

中の人はテストパイロットという設定なので、それっぽくなるようにメットはオレンジで塗装。

バイザーはもともとの色とあまり変わらないのですが、ここもシタデルで塗装しています。

マスクとバイザーで顔が覆われているので、瞳の塗装をすることがなく、いつもより気楽でした(笑)

f:id:kzyas:20171112175744j:plain

 

コックピット内部に棒状の機器(なんでしょうこれ…?)があって、一部は導線ぽかったのでここもオレンジで塗装しておきました。

f:id:kzyas:20171112180457j:plain

 

サビ表現はいつもどおり、油彩やガイアノーツのエナメルなどで行いました。

残るはデカールとシュツルムファウストの仕上げをして完了です。

f:id:kzyas:20171112181422j:plain