やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

M4シャーマンその1

シルバーウィークに入りました。

ちょこちょこ予定はあるものの、腰を据えてプラモデルの制作ができそうです。

さて、いきなりですが今回から戦車模型も作っていこうと思います。

今回作成するのはこれ。

f:id:kzyas:20150920174540j:plain

アメリカ軍が使用していたM4シャーマンの初期型を製作していこうと思います。

私はガンプラの製作中、youtubeの「プラモをつくろう」や「大人のプラモ道」なんかを垂れ流ししながら作っているのですが、ガンプラをつくりながらいつかは艦船模型や戦車なんかも作ってみたいなぁー、なんてことを思っていたわけです。

艦船模型は最近少しずつ作成しているので、次は戦車チャレンジ。

 

このシャーマンを選んだ理由はいろいろあるのですが、丸みを帯びた形に何となく惚れたからです。

 

さて、中身はこんな感じになっているようです。

f:id:kzyas:20150920175838j:plain

今回のキットはタミヤ製の1/48サイズなので、パーツ数も少なく、古いキットでもないということで組み立てしやすそうなのも選んだ理由の一つです。

 

f:id:kzyas:20150920180033j:plain

こういったダイキャスト製のものベースに組み立てをするみたいです。

結構重さがあるので、完成した時に独特の重みを感じる事が出来ます。

 

f:id:kzyas:20150920180238j:plainf:id:kzyas:20150920180328j:plain

f:id:kzyas:20150920180547j:plain

1/35サイズだとキャタピラ部分がかなりめんどくさそうなキットもあるみたいですが、これはそんなこともなくサクサク作れます。

キャタピラ部分は制作の過程でダイキャストのシャーシに接着していくのですが、それだと後で塗装しにくそうなので、このようにキャタピラだけとれるように作成を進めます。

 

で、こまかなパーツやらを貼って・・・

f:id:kzyas:20150920180912j:plain

いきなり完成です(笑)

これだけでもそこそこかっこ良いですね~

 

戦車といえば汚しのイメージがあるので、がんばって汚し塗装もしていきたいのですが、まずは完成させることを第一にしてこの後塗装に入っていきたいと思います。