やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

マシーネン用の飾り台作成

新年も開けて、挨拶や今年の抱負なんかを書いていきたいのですが、書きたいネタがたくさんあるので、挨拶や抱負は省いていきますw

私のブログは新年一発目も平常通りで行きたいと思います。

 

さて、タイトルにもあるとおり、今回はマシーネン用の飾り台を作っていきたいと思います。

マシーネンを作る人ならよく見るであろう他ブログさんの作例を参考に私も作ってみました。

とりあえず、ヨドバシとハンズに行ってステッカーと木のブロックを買ってきます。

f:id:kzyas:20160101223149j:plain

 

木のブロックはニスを塗った後、マホガニーべた塗りしておきます。

あらかじめ木のブロックに真鍮を打ち込んでおいて、後でマシーネンの足の裏にさして固定します。

f:id:kzyas:20160101223401j:plain

 

ステッカーの方は「ラベル屋さん」を使って作成していきます。

これは後で木のブロックに貼って、タイトルプレートにします。

こういうロゴ作成はやったことがないので、↓を作るだけでもそこそこ時間がかかってしまいました。操作自体は簡単ですが、デザインセンスがなさすぎて悩んでいる時間の方が多かったかもしれません。

ステッカーの枠がかなり余ったので、簡単なスペック表も作っておきました。それらしい雰囲気が出るとよいのですが。

f:id:kzyas:20160101224110p:plain

 

今回はお試しなところもあるのでこれで印刷。

普通のインクジェットで印刷できますが、印刷されるときに向きをうまいこと調節しないと全部印刷されなかったり、最後に透明フィルムをはるのですが、このフィルムとステッカーの間に空気が入ったりで、ここでもかなり時間を使いました。

※結局もうワンセットステッカーを購入することに。。。

f:id:kzyas:20160101224524j:plain今回はゴールドのステッカーにしてみましたが、ちょっと派手かもしれません。

 

で、木のブロックにステッカーを貼って完成です!

f:id:kzyas:20160101225155j:plain

 

まあ、いいんじゃないでしょうか。

ステッカーのデザインセンスとか、ブロックの色とか、いろいろ納得できていないところもあるのですが、今回はここまでとします。

というところで、今年もよろしくお願いいたします。