やすあがりな模型基地

やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ。

JAGD GUSTAV その1

こんにちは。

今回はおかわりコンラートと同時制作しているヤクトグスタフです。

 前回の記事でも書いたのですが、結構迷って購入しました。

改造キット+本体(レオパルド)でそれなりのお値段になってしまうので、購入を躊躇していたのですが、ボーナスも近かったので思い切って買ってしまいました。

 

下は仮組中の状態。

本体はレオパルドかケッツァーの使用が推奨されていますが、コンラートでもいいようです。違いは背中のパーツ(排熱機器?)だけっぽいです。

わずかにですが、すこしすべすべした感じ(離型剤?)があったので洗剤で洗っておきました。

f:id:kzyas:20171105220008j:plain

 

合わせ目処理をした後、普通の接着剤で改造キットを本体に貼り付け。

その後、いつものようにジェッソを塗りたくって、黒サフしておきました。

f:id:kzyas:20171105222135j:plain

 

この後、ファレホのガンシップグリーンで筆塗り塗装しました。

ファレホでグリーン系の塗料は似たようなのを持っているのですが、どれも明るめの緑なので少し暗めのグリーンを購入しました。

また、識別帯はコンラートと同じ、ファレホのオフホワイトで塗装しました。

f:id:kzyas:20171105222704j:plain

 

でもっていつもどおり、ウェザリングカラーでべたっとウォッシング。

ステインブラウン+マルチブラックを半々くらいで混ぜたと思います。

f:id:kzyas:20171105223115j:plain

 

内部の塗装やフィギュアの塗装がないので、比較的に楽に制作できました。

並行しての制作なのと、今月末にはラプーンが発売されるので、コンラートとともに月末までには完成させたいところです。