やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

Ma.k ガールズ(完成)

こんばんは。早速ワンフェスでゲットした戦利品を3つ完成させました。

誠モデルズさんのソビエトパイロットとサイトウヒールさん新作の“ヒラメキガール”&”ヌギカケガール”です。

 

制作途中の写真を撮ろうと思ったのですが、集中して塗装していたらほとんど取り忘れてしまったので、ほぼギャラリーですが…

 

毎回ガレキを塗装する前には中性洗剤で洗って、サフを吹いています。

サフはプライマー入りのものを吹いていますが、今回なぜか一部がぺりぺり剥がれてしまい、部分的に厚みがでてしまいました…。

特に肌の部分に厚みが出てしまったのはイタかったのですが、シンナー風呂に入れてやりなおしていると、やる気がなくなる可能性があったのでもう強引に進めました…。

(中性洗剤ちゃんとおそせなかったのかな…?)

 

ここら辺は次の課題にしたいと思います。

 

塗装はいつも通り、シタデル、ファレホで塗っています。

f:id:kzyas:20180225225612j:plain

 

塗装ですが、ソビエトパイロットはパッケージのグリーンベースでなくHJに載っていた横山先生のものを参考にブルーをベースに塗装しています。

スミ入れはNULNOILで行い、ハイライトをレイヤー色で塗っています。

f:id:kzyas:20180225230324j:plain

 

ヒラメキガールもスミ入れ兼汚しにNULNOIL。全体的に汚れた感じのつなぎにしたかったのでこの色でスミ入れをしています。

f:id:kzyas:20180225230550j:plain

 

ヌギカケガールはこの色。

f:id:kzyas:20180225230306j:plain

 

後は適当にギャラリーになります。写真が多いのでギャラリーサイトからもどうぞ。

ギャラリー:ソビエトパイロット

f:id:kzyas:20180225232650j:plain

f:id:kzyas:20180225232655j:plain

f:id:kzyas:20180225232704j:plain

3人中では一番うまくできたような気がしているソビエトパイロットです。

髪の毛の金髪は塗料選びに悩みました。

 

 

ギャラリー:ヌギカケガール

f:id:kzyas:20180225233254j:plain

f:id:kzyas:20180225233302j:plain

f:id:kzyas:20180225233320j:plain

アップで見るとなんかいろいろ荒い所が多いですね…。瞳は油絵の具でちょんちょんと色を置く感じで塗っているんですが、いつも神経を使う割には出来が良くないという…

スミ入れ部分も変にツヤがでてしまったので、もう少しシタデルのシェイド塗料をいろいろ使って試してみたいと思います。

 

ギャラリー:ヒラメキガール

f:id:kzyas:20180226211005j:plain

f:id:kzyas:20180225234118j:plain

f:id:kzyas:20180225234121j:plain

ヌギカケガールに比べると比較的瞳がうまく書けた方です。つなぎはかなり汚れた感じに。ちょっとしわの間の影の部分に濃く塗料が残りすぎた感もあります。

ほっぺにはチークを入れています。

 

土日でいっぺんに3人の塗装をしたので、かなり疲れた感じがあります。特に先にも書きましたが、瞳の塗装は神経使います…。本当はまつ毛なんかも書いてより女性らしい眼にしたいのですが、難しいですね。。。

f:id:kzyas:20180225235304j:plain

 

今月はほとんどフィギュアで終わってしまったので、来月はワンフェスで購入した戦利品か、2月末発売の新作ニーゼを作ろうか迷っています。