やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ

RAPTORその1

知らない間にどんどんマシーネンが増えていっています(笑)

さて、今回もマシーネンです。

 

下の記事でも作成したRAPTORをまた作成していきたいと思います。

kzyas.hateblo.jp

 

ニューラリーポーンを作成していた時にも書きましたが、マシーネンは同じものを作っていても全然飽きがきません。

初めて作成したマシーネンはRAPTORでしたが、納得のいく出来にならなかったのと、また作りたくなってきたので、アマゾンでぽちっとしてしまいました

 

f:id:kzyas:20151214231147j:plain

とりあえず、合わせ目を消した状態です。

特にディテールアップはせず、そのまま塗装に入っていこうと思います。

ニューラリーポーンと違って整形色がちゃんとしているので、これだけでも結構かっこいい気がします(笑)

f:id:kzyas:20151214231346j:plain

やすりの傷がもろに見えていますが、筆で厚塗りしたらわからなくなるので、もう少し整えて整形は終わりです。

設定上だと、背中のエンジン?部分はアーマーで隠れるようになっているのですが、私はこういうメカっぽい部分は露出させておきたいので、設定とは反しますが、この状態で進めます。

あとパテを一部に持っていますが、パーツの接合部分を鋳造っぽくしたかったので、適当に盛り付けておいています。

で、今回も二個制作ですw

f:id:kzyas:20151214231930j:plain

ガンプラと違って、かなり適当な感じで進めていますが、一体制作するのに時間がかかるガンプラと違ってとにかく手軽で簡単に作れますし、多少雑でもそれが味になるのがマシーネンのいいところなのかなーと思います。

価格と入手のしやすさが何とかなれば、とてもありがたいのですが・・・

次回は塗装に入っていきます。