やすあがりな模型基地

やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ。

GILLGILL カンシガール 完成

こんにちは。

早いもので五月も半ばですね。朝晩は涼しく、日中はだいぶ熱くなってきました。

在宅勤務になってから、あまり外に出なくなったので、日中外に出ると暑くてちょっと驚きます。。

 

さて、今回もGILLGILLさんからカンシガールを塗装しました。

昨年のワンフェス2019冬で購入したものですが、ちょうどリビーヤーシナを塗装した流れで、このガレキも塗装してみました。

 

例によってライトグレーサフから始めました。

土台の部分とこの特徴的なヘッドはタイヤブラックで塗装しておきました。

f:id:kzyas:20200517194207j:plainf:id:kzyas:20200517194211j:plain

それにしても、こういったデザインはどうやって思いつくのか、とても不思議です。

一般的に受けるようなデザインではないかもしれないですが、個人的にとても惹かれるガレージキットです。

 

とりあえず、サフを吹いてからどういった配色にするか悩みました。

リビー、ヤーシナはそのままお手本に近い配色にしたのですが、せっかくのオリジナルキットなので、私の好きな配色で塗ることにしました。

 

ということで、一気に完成ギャラリーに行きたいと思います。

いつも写真を撮るときは白い背景を使うのですが、今回はお試しで背景は黒にしてみました。

全体的に写真が暗くなってしまい、ちょっと失敗感があるので、また練習して撮り直ししてみたいと思います。

f:id:kzyas:20200517202545j:plain

f:id:kzyas:20200517202701j:plain

f:id:kzyas:20200517202738j:plain

 

f:id:kzyas:20200517202824j:plainf:id:kzyas:20200517202827j:plain

肌はラスキウスでエアブラシ、それ以外はファレホなどで筆塗りです。

肌はもうちょっと白いのですが、撮り方がうまくなかったのか、かなり赤みのある肌になってしまいました。。

ホワイトピーチをベースにして、クリアーレッド、クリアーオレンジ、クリアーブラウンの順番で塗っています。

この写真だと全然伝わらないのですが、クリアーブラウンが肌の白さを少しだけ抑えてくれる感じがあって、アニメキャラの様な白い肌ではない、肌の色になっています。

肌以外はファレホの赤色をメインに塗っています。これは単純に自分が好きな色なので、好きに塗ってみよう!といった感じです。

 

f:id:kzyas:20200517204010j:plain

最後はここ最近作ったキャラと合わせておしまいです。

それではまた~。