やすあがりな模型基地

やすあがりな模型基地

プラモデルの制作過程を記録しておくためのブログ。難しいことは一切できない。でもいいじゃない、楽しければ。そんな感じ。

ホネミッツプロダクツ シュトラール陸軍将校(とおまけ)完成

こんにちは。

制作時期が前後しますが、GW明けにホネミッツさんのフィギュアを作成していました。

ホネミッツさんのフィギュアはいくつか購入していて、こっちでも塗っていました。

kzyas.hateblo.jp

マシーネンにピッタリなホネミッツさんのフィギュアですが、今回はフィギュア単体です。

シュトラール製のキットに沿えようかと思ってとっておいたのですが、積んでおくのももったいないので…。

いきなり黒サフから始まっていますが、事前にレジンウォッシュ等に入れて洗浄しておきました。

f:id:kzyas:20200519220042j:plainf:id:kzyas:20200519220043j:plain

お値段やすいにもかかわらず、ヘッドはコンパチになっていて、なんだがすごく得した気分になるフィギュアです…!

 

ヘッドのコンパチはもったいないので、以前制作したフィギュアセットAのおじさんにつけることにしました。

kzyas.hateblo.jp3年前に練習で塗装したフィギュアを再利用することになるとは思いませんでしたが、手ごろなものもなかったので、この機会にリニューアルです。

 

フィギュア本体側の首付近を少しげずってそのまま接着。こちらも黒サフを吹いておきました。

f:id:kzyas:20200519221846j:plainf:id:kzyas:20200519221850j:plain

 

この後はファレホとシタデルで筆塗りして一気に完成に持っていきました。

f:id:kzyas:20200519222246j:plain

▲メインの将校の軍服はネイビーブルーっぽい色で塗ろうと思ったのですが、

フィギュア単体で飾ることを考えると、もっとはっきりした色のほうが良いかと思ったので、イメージを損なわない感じのブルーで塗ってみました。

コンパチヘッドおじさんは黒サフで塗りなおしたのですが、特に何も考えていなかったので、前と同じ色を使ってしまいました(苦笑)

f:id:kzyas:20200519222250j:plain

▲服のしわにはシャドウ入れているのですが、筆塗りでの入れ方がまだまだ下手くそで、ちょっと汚くなってしまいました。

コンパチヘッドおじさんは全体の色が地味なので、ヘッドだけは差し色的に目立たせるようにしました。

f:id:kzyas:20200519222255j:plain

f:id:kzyas:20200519222258j:plain

今回(というかいつも…)は瞳の塗装がうまく行かなくて、早々に妥協してしまいました。

いろいろと並行して制作している分、急ぎすぎてしまったかなと思っていますが、ホネミッツさんのフィギュアはまだいくつかあるので、そちらでリベンジしたいところ…!

短いですが今回はここまで。それではまた。。